So-net無料ブログ作成

GNU Emacs@Windows7 [GNU Emacs]


Emacsを使ってコーディングをしなければならない事態になりそうなので、WindowsでEmacsを使ってみました。
とりあえず、インストールから。
WindowsでEmacsと言ったら、ずっとMeadowと思っていましたが、今ではgnuからWindows版のEmacsが配布されているようなので、それを使います。

GNU Emacs
ホームページ:http://www.gnu.org/software/emacs/
ダウンロード:ftp://ftp.gnu.org/gnu/emacs/windows/

Emacs.png

インストールは、簡単。
現時点で最新版のemacs-23.1-bin-i386.zipをダウンロードして、適当なフォルダに置くだけです。
Windowsなので、C:\Program filesにでも置きたいところですが、半角スペースが不吉な予感がするので、Cドライブの直下に置きました。
C:\emacs-23.1

binフォルダのrunemacs.exeを叩けばGUIのEmacsが起動します。
(README.W32を見ると、emacs.exeはEmacsの実行ファイルの本体のようですが、こいつはコマンドラインからもGUIからも起動できるようになっているので、Explorerから起動するとコマンドプロンプトを起動して、そこからGUIのEmacsが起動します。なので、コマンドプロンプトをポップアップせずにGUIのEmacsを起動してくれるラッパーのrunemacs.exeを叩きます。)

コマンドプロンプト上でEmacsを使いたい場合は、コマンドプロンプトでemacs -nwでCUI版のEmacsを利用できます。

タグ:Windows Emacs
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。