So-net無料ブログ作成

Acrobat Reader DCのツールパネルウィンドウを非表示にする@Windows [Software]


pdfを開くときはAcrobat Readerが定番だと思いますが、Acrobat Readerを起動すると出てくる右側のメニュー(ツールパネルウィンドウと言うらしい)ってめちゃくちゃ邪魔じゃないですか?
右側の赤枠の部分...。
DC-main.png

毎回毎回、メニュー[表示]-[表示切り替え]-[ツールパネルウィンドウ]から、非表示にするのはいい加減面倒です。
DC-menu.png

Acrobat Reader DCの新しいバージョンは、これがやっとデフォルトOFFにできるようになったようです。やり方は、以下の通り。
  1. メニュー[編集]-[環境設定]を選択して、環境設定ダイアログを開く。
  2. 環境設定ダイアログの左パネルの[分類]から[文書]を選択。
  3. 環境設定ダイアログの右パネルの[開き方の設定]で[各文書のツールウィンドウを開く]のチェックをオフにする。

DC-Config.png

これでやっと余計なメニューが表示されずに済みます。

「ノートン セキュリティ」の更新(2014/10/13現在最安?) [Software]


自宅のウィルス対策ソフトは「ノートン セキュリティ」を使用しています。
巷ではいろいろ言われていますが、長年使っているので、正直変える気はしてません。
2年くらい前までは、毎年新しいバージョンというか、製品(Norton Internet Security2010とか2011とか)が出ていたのですが、去年くらいからパターンファイルの更新と合わせて、製品自体も「ノートン セキュリティ」に統一されてバージョンアップもライセンス料に込み込みになりました。わかりやすくていいことだと思います。

で、今年も「ノートン セキュリティ」の更新時期がやってきました。年末の少し前のこの時期に1年間の有効期限が切れるのです。
そして、毎年同じように思うのが、どうやったら一番安くなるのかと...。
去年までは、更新よりも新規購入のほうが安いと思っていたので、Amazonや楽天で最安のライセンスを見つけて購入していました。ダウンロード版より、CDが付いているパッケージ版のほうが安く売られているんですよね。(洗剤とかの詰め替えパックより、ボトルの通常パックのほうが安い的な感じで、いったい何のためのダウンロード版なのかと、これも毎年思うことです。)

というわけで毎年恒例の行事として、最安の購入方法を求めて、Webで情報収集しました。

2014年10月13日現在の「ノートン セキュリティ(3デバイス/1年)」の価格
販売店 価格 備考
シマンテックストア 6,480円(税抜) 税込で6,998円
シマンテックストア(楽天市場店) 6,480円(税抜) 税込で6,998円で変わらないけど、楽天ポイントが付きます。
Amazon 6,104円(税込) 通常パッケージ版
Amazon(ダウンロード版) 6,280円(税込) ダウンロード版の方が高いんですね。

そのほか、楽天では怪しげなものがいくつか見つかりましたが、正直買う気にはならず。

色々と探しまわりましたが、結局最安はライセンスの延長購入でした。
ノートン セキュリティ(3デバイス版) 2,980円(税抜き)

気をつけるのは、製品版のプロパティ画面から延長更新を行うこと。
NS.png
延長オプションの表示からシマンテックの更新ページに行くと、1年間延長キャンペーンが実施されています。税抜で2,980円なり。
Webを検索すると、去年は1980円でやってたみたいです。
シマンテックのページだと、3年更新版がお安く売ってます的なことを謳ってますが、ぶっちゃけ安くないってことになります。1年更新で最安を見つけたほうがいいわけですね。
このキャンペーンは、多分来年もやっているはず。だって延長させたいんですもんね。
新聞も携帯もこまめに契約したほうがよいと...。
もうちょっと、長年使っているユーザを優待してくれればいいんですけどねぇ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。