So-net無料ブログ作成
.NET Framework ブログトップ

WebBrowserクラスでスクリプトエラーを表示しない@.NET Framework [.NET Framework]


.NET FrameworkのWebBrowserクラスを使うと、自作のアプリ上にWebページを表示することができます。
使ってみるとすぐわかるのですが、ページによっては、スクリプトエラーダイアログが表示されるため、アプリケーションの動作がダイアログで中断されてしまいます。
スクリプトエラーを表示しない場合は、ScriptErrorsSuppressedプロパティをtrueに設定すると、エラーダイアログが抑制されます。
webBrowser.ScriptErrorsSuppressed = true;

MSDNで調べると、「WebBrowser コントロールに表示する Web ページをデバッグするには、このプロパティを true に設定します。」と書いてありますが、どうも誤記のよう。
Googleで検索するとこっちの情報がよく引っかかりますが、.NET Framework2で追加されたときに誤訳されているようで、.NET Framework4のほうを見ると、「コントロールがそのダイアログ ボックスを表示しない場合は true。それ以外の場合は false。 既定値は、false です。 」になってました。

.NET Framework ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。