So-net無料ブログ作成
Android x86 ブログトップ
前の2件 | -

日本語キーボードレイアウト@Android x86 [Android x86]


Android x86(Ver4.4-r2)は、キーボードレイアウトがUSになっていて、設定から変更しようとしても日本語キーマップが入っていないので変更すらできません。
変更するためには、日本語キーボードレイアウトを追加インストールするしかなさそうです。

日本語106/109キーボードレイアウト
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.init0.android.keyboard109

キーボードの変更は以下の手順で可能です。
  1. [設定]-[言語と入力]-[キーボードと入力方法(デフォルト)]を選択。
  2. [入力方法の選択]から、[入力方法をセットアップ]を選択。
  3. [言語と入力]の選択から、[物理キーボード]-[AT Translated Set 2 Keyboard(デフォルト)]を選択。
  4. [言語と入力]の選択から、[物理キーボード]-[AT Translated Set 2 Keyboard(デフォルト)]を選択。
  5. [キーボードレイアウトの選択]から[キーボードレイアウトの設定]を選択。
  6. [キーボードレイアウト]から適宜選択します。
      日本語
      日本語(Ctrl-CAPS交換)
      日本語+Home


これで、@マークを「Shift+2」で打たなくて済みます。

スリープモードを無効にする@Android x86 [Android x86]


Android x86って、デフォルトの状態のままだと、しばらく放置すると真っ黒な画面になってます。これってスリープモードになっているらしいのですが、スリープに入ってから復帰させる方法がようわかりません。なので、インストールしたらとりあえず、スリープモードの設定を常時点灯に変更するのが吉です。
バージョンは4.4-r2です。

  1. メニュー表示
  2. メイン画面右上のメニューを引っ張りだして、「設定」メニューを選択します。 Android-Screen-001.png
  3. 設定メニュー
  4. 設定メニューから「ディスプレイ」を選択します。 Android-Screen-002.png
  5. ディスプレイ設定
  6. ディスプレイ設定から「スリープ」メニューを選択します。 Android-Screen-003.png
  7. スリープ設定
  8. スリープの設定から「常時点灯」を選択します。これでOK。気持ちよく使えます。 Android-Screen-004.png

前の2件 | - Android x86 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。