So-net無料ブログ作成

Firefoxの画面がブラックアウトする(黒い画面になる) [Firefox]


ノートPC(VAIO Pro 13)でFirefoxを使っていると時々、ウィンドウがブラックアウト(真っ黒になる)します...。
こんな感じ。確か、Firefoxのバージョンはver.35だったと思います。
firefox_black.png
なにがなにやらわからないと思いますが。
マウスホイールでスクロールさせてるときや、カーソルキーでスクロールさせてる時に発生するようです。
この状態になると、どうやっても元には戻りません。Firefoxを終了させるしかないです。
Google先生に聞いてみましたが、なかなかこれはという解決策が見つかりませんでした。
Firefoxのバージョンアップとか、Intelのグラフィックドライバを更新するとかありましたが、どうにも効果が無いようです。
やもなく自力で何とかすべく設定を隅から隅まで確認したところ、それらしきオプションを見つけました。

  1. [ツール(T)]-[オプション(O)]から[オプション]ダイアログを開く。
  2. [詳細]カテゴリ-[一般]タブを開く。
  3. ハードウェアアクセラレーション機能を利用する(可能な場合)(R)のチェックを外す。

FirefoxOption.png

一応この対応をして以来、真っ黒になる現象は起こらないようになりました。
同じ症状の方はお試しあれ。

アドオンFxIFのGPSプロパティから飛ぶ地図をGoogleMapに変更する [Firefox]


FxIF
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/fxif/

だいぶ前(http://tamatamablog.blog.so-net.ne.jp/2007-08-10)に画像のExif情報を簡単に閲覧するためのFirefoxのアドオンをご紹介したことがあるのですが、このアドオンは非常に便利で、ExifのGPS情報からWebのマップサービスで地図上で場所を表示することができます。
デフォルトでは、www.openstreetmap.orgで地図を表示してくれるのですが、GoogleMapの地図に変更することもできます。GoogleMapはゼンリンの地図をつかっているので、建屋の形が見えたり、衛星画像も表示できるので、便利なんですよね。

設定は簡単です。
アドオンの設定から、「使用する位置情報の形式」は度分秒のまま、「マップ提供元」の設定を以下のように変更するだけです。

ExIF.png

GoogleMapを利用する場合
http://maps.google.com/maps?ll=%lat%,%lon%&q=%lat%,%lon%&hl=%lang%

緯度、経度は変数として指定できるので、YahooMapなどのその他のサービスでも利用することができます。
初めは、GoogleMapへのクエリ書式をいろいろ調べていたのですが、ExIFアドオンのヘルプに書式が書いてありました…。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。